カテゴリー
1 お知らせ 1-1 イベントのお知らせ 1-2 熊本アイルランド協会の歩み

熊本アイルランド協会 活動の展示のお知らせ

今年2022年の熊本センパトはコロナ禍で中止となりましたが、昨年に引き続き熊本市国際交流会館で当熊本アイルランド協会の活動を展示しております。また、アイルランド大使館の全面協力の元、アイルランドの様々な魅力も展示しておりますので、ぜひお立ち寄りください。

  • 展示内容:熊本アイルランド協会の活動
  • 展示期間:2021年3月6日(日)~15日(火)
  • 展示場所:熊本市国際交流会館1階 (熊本市中央区花畑町4-18、096-359-2020)

今年2022年に日本で行われるセント・パトリックス・デー関連イベントこちらをご覧ください。

カテゴリー
4 イベント 4-1 セント・パトリックス・デイ・パレード

第16回 熊本2022 セント・パトリックス・デイ・パレード 中止のお知らせ

第16回 熊本2022 セント・パトリックス・デイ・パレードを3月12日(土)に開催予定でしたが、熊本県で新型コロナウイルスがまん延していることを鑑み、パレードおよび交流会の【中止】を決定しました。楽しみにされていた皆様へ深くお詫び申し上げます。

誠に恐れ入りますが、可能な範囲で構いませんので、SNS等でパレード中止を告知していただけますと幸いです。

パレードウェブサイト

パレードに代わり、今年も当協会の活動を展示する計画を進めています。熊本市国際交流会館で3月6日から15日まで展示する予定ですので、詳細は今しばらくお待ちください。

カテゴリー
1 お知らせ 1-1 イベントのお知らせ

創作劇「きょうも隣に山頭火」のお知らせ

種田山頭火記念年事業実行委員会の主催、熊本県文化協会一般財団法人熊本公徳会の共催で、創作劇「きょうも隣に山頭火」が開催されます。

種田山頭火(本名:種田正一)は自由律俳句で代表的な俳人です。山頭火は1916(大正5)年、34歳のときに妻の咲野と息子健とともに来熊し、熊本市下通に古書店「雅楽多(がらくた)」(後に額縁店)を開業しました。当公演はこの雅楽多を舞台に、山頭火と家族、友人との交流を中心に描いた創作劇で、演劇や音楽、声楽、日舞、映像を交えて表現されています。

また、作家の五木寛之さんによる特別講演会「放浪と定住」も開催されます。皆様のご来場をお待ちしております。

なお、当公演は第63回熊本県芸術文化祭に参加しています。

  • 名称
    • 「きょうも隣に山頭火」
  • 日時
    • 2021年10月02日(土)
      • 12時30分 開場
      • 13時00分 五木寛之特別講演会「放浪と定住」
      • 14時45分 創作劇「きょうも隣に山頭火」
  • 場所
  • 入場料
    • 前売3,500円(税込)
    • 当日4,000円(税込)
    • 全席自由
  • お問い合わせ
  • チラシ(PDF)

新型コロナウイルス感染症対策と来場される皆様へのお願い

  • ご来場時、ご鑑賞時においては、常にマスクの着用をお願いいたします
  • 会場入口の検温で、発熱の症状がある方のご入場をお断りする場合がございます
  • 当日発熱、咳、くしゃみ、全身痛、下痢などの症状がある場合は、ご来場をお控えください。また、ご入場をお断りする場合もあります
  • 会場にて万が一体調が悪くなった場合、我慢なさらずに速やかにお近くのスタッフにお声かけください
  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、来場者記録を行います。事前にチケット裏面に連絡先をご記入の上、ご来場をお願いいたします
  • 主催者の都合により興業が中止されない限り、料金の払い戻しはいたしません

主な登場人物と出演者、制作スタッフ等

山頭火浜畑賢吉
春日保人
妻 咲野山本真由美
息子 健(子供時代)村山歩佑
息子 健(大人時代)高浜海斗(二役)
句友 友枝寥平下司愉宇起
木庭市蔵桑路ススム
大山澄太田川智則(二役)
小料理屋の女将福島竹峰
高濱流光華々
電気館 窪寺喜之助出田秀尚
農婦井芹誉子
歌人の群 安永信一郎徳冨敬隆(二役)
歌人の群 西本静樹丸山幸介(二役)
歌人の群 茂森唯士芦刈剛信
歌人の群 工藤好美田川智則(二役)
古川某浦上健二
師範学生徳冨敬隆(二役)
高浜海斗(二役)
丸山幸介(二役)
道行く人兼武尚美
木村久美子
田中浩子
町内の子松尾雅宗
兼武佳凛
勝谷陽仁
ピアノ小野田美緒
ヴァイオリン柴田恵奈
井上智重
監修浜畑賢吉
制作統括小川芳宏
作曲出田敬三
演出堀田清
音楽デザイン春日信子
舞台監督西山広成
舞台美術吉本政弘(吉本美術)
照明色川伸(ステージ・ラボ)
音響菊本明
衣装村木美保
飯冨美雪
井芹誉子
小道具椎葉みず穂
浦上建二
丸山幸介
メイク酒井陽子
着付け森山純子
方言指導小野登美子
委員長小野友道
副委員長河村邦比児
副島隆

《プロフィール》五木寛之(作家)

1932年、八女市生まれ。早稲田大学露文科中退。「さらばモスクワ愚連隊」で鮮烈デビュー。「蒼ざめた馬を見よ」で直木賞。「デラシネの旗」「内灘夫人」「朱鷺の墓」「青春の門」、そして「蓮如」「親鸞」など著書多数。「大河の一滴」がコロナ禍のもと再び注目される。

チラシ「きょうも隣に山頭火」
カテゴリー
1 お知らせ 1-3 事務局よりお知らせ

テレビ番組「 ひご・散歩」で小泉八雲が紹介されています

テレビ番組「ひご・散歩」で5月15日(土)まで小泉八雲と小泉八雲熊本旧居が紹介されています。是非ご覧ください。

  • テレビ番組名 ひご・散歩
  • テレビ局 J:COM(ケーブルテレビ局)
  • 放送チャンネル J:COMチャンネル熊本(地デジ10ch)
  • 放送日 2021年5月1~15日
  • 放送時間 月~日 7:30,17:30、月~木・土日 20:30

カテゴリー
1 お知らせ 1-1 イベントのお知らせ 1-2 熊本アイルランド協会の歩み

熊本アイルランド協会創立30周年記念展のお知らせ(終了)

熊本アイルランド協会創立30周年記念展は終了しました。ご覧くださりありがとうございます。自由にお持ち帰りになれるパンフレットやポストカードは、展示中に補充したものもほぼなくなり、反響の大きさに驚いております。市民講座や顕彰事業、セント・パトリックス・デイ・パレード等を通じて、今後も皆様と関わることができれば幸いに存じます。

「熊本アイルランド協会創立30周年記念展」と題し、当協会の主催で展示会を開催します。

当熊本アイルランド協会は五高(現在の熊本大学)に英語教師として赴任し、日本文化に多大な影響を与えた小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の業績を顕彰する来熊100周年記念祭が1991(平成3)に開催されたことを契機に、日本およびアイルランド両国間の文化、学術、経済、観光等における友好交流を促進し、両国民の親善を図ることを目的として創立されました。

今回の記念展では、これまでに開催した小泉八雲の顕彰事業や、多種多様な市民講座、セント・パトリックス・デイ・パレードなどのイベントをポスターやパネル、写真、チラシ、資料で展示し、加えてアイルランド大使館の全面協力の元、アイルランドの様々な魅力もお伝えしたいと考えております。

  • 展示名称:熊本アイルランド協会創立30周年記念展
  • 展示期間:2021年3月7日(日)~16日(火)
  • 展示場所:熊本市国際交流会館1階 (熊本市中央区花畑町4-18、096-359-2020)

2021年3月16日追記 駐日アイルランド大使館(Embassy of Ireland, Japan)のTwitterとFacebookでご紹介いただきました。

https://twitter.com/IrishEmbJapan/status/1371340588625375234

なお、展示期間中に開催を予定しておりました「第15回 熊本2021 セント・パトリックス・デイ・パレード」は、全国的に新型コロナウイルスの市中感染が懸念されている状況をふまえ、パレードおよび交流会の【中止】を決定しました。楽しみにされていた皆様へ深くお詫び申し上げます。